ついに手に入れた!女の子の恥ずかしいもの

前から欲しかった女の子のアレ

ワクワクメールで知り合った女子大生の彼女のアパートに遊びに行った。すでに肉体関係はあったけど、その日は彼女が生理なのでセックスはできない。
そのことは前もって言われていた。

「今生理だからエッチはだめだからね」

「了解」

セックスできなくてもいい。
女の子の部屋に入れたらそれでいい。
彼女の部屋に充満する女性の匂いを家に持って帰って、ゆっくりオナニーでもしよう。

食事の前にトイレを借りた。
彼女が小便したり脱糞したりする甘い空間に興奮。
妖しい芳香剤が彼女の肛門に匂いに思えてくる。

ところで女性トイレの特徴とは何か。
角においてあるプラスティック製の容器の存在だ。
その中には、使用済ナプキンが入っている。

そういえば、彼女は今、生理。
バクバクと胸が高鳴る。
きっと中に使用済ナプキンが入っている。

そっとふたをあけてみる。
トイレットペーパーでくるんだ使用済ナプキンが一個だけ入っていた。
顔がかっと熱くなった。

ふるえる手でナプキンを取り出し、トイレットペーパーでさらにぐるぐる巻きにしてポケットに入れた。
容器の中に何も入っていないのはまずいので、トイレットペーパーを丸めて入れておいた。


こんなに臭いとは思わなかった

それから彼女の得意料理「パエリア」をごちそうになる。
明るく楽しい時間が流れた。
俺もポケットの中の使用済ナプキンのことなんて忘れかけていた。

夜になって帰宅すると、すぐにナプキンを取り出し、トイレットペーパーをはずして、小さくなったナプキンを開いた。

べっとりとした血がついている。

すげえ。
この血の付き具合。
この色。
女の生理だ!

そっと鼻を近づける。

「うおおおえええ」

生理の血がこんなに臭いとは思わなかった。すぐに捨てた。

でもしばらくしたらまた恋しくなって、ゴミ箱から拾い上げて、また匂いをかぐ。
さっきよりも不快感は減っている気がする。

俺はその匂いをかぎながらオナニーした。
なぜか彼女のことは考えなかったよ。
好きな女優さんの画像を見ながら、匂いをかぎ、オナニーにふけった。
少しなめたりした。何の味もせず、ザラザラした感触だけがあった。

でもその後、彼女からの連絡が途絶えた、
理由を聞いても答えない。
とにかく、もう会いたくないと言う。

理由は何だろう。
俺、鈍いのかよくわからない。

これ読んでる君、わかる?
なぜ彼女が怒ったのか。

教えてくれ。


ついに手に入れた!女の子の恥ずかしいもの

他サイト更新情報~出会い系サイト体験談~

A feed could not be found at http://milky-east.com/feed. A feed with an invalid mime type may fall victim to this error, or SimplePie was unable to auto-discover it.. Use force_feed() if you are certain this URL is a real feed.